20個上の人妻と繋がる事が出来た出会い系サイトでのエピソード

女性のタイプとして聞かれる時に必ず人妻と答えていた私ですが、社会人になり人妻との出会いが欲しいと感じて出会いサイトを利用する事にしました。

彼女が欲しいという気持ちではなく、人妻とのいけない関係にとても興味がありました。普通に生活しているだけでは、人妻との出会いもなく、人妻にこだわりすぎていたという事もありましたが、恋愛経験も少なかった事、優しくリードされたいと感じて出会い系サイトの利用を決めました。

出会い系サイトと聞いて最初は躊躇して悩んだ時間もありましたが、手っ取り早く出会える方法として意を決して初めて意味ました。大手の出会い系サイトに登録して、気になる大人の女性にメッセージを送り続けました。通勤や休憩時間など時間が空いた時には、連絡をしたり来ていないかのチェックを欠かさずに多くの人妻に連絡をしていました。

なかなか返信がない場合が多かったのですが、1か月ほど続けていると一人の人妻と頻繁に連絡を出来るようになりました。わたしより20個上であり、人妻熟女でしたが、写真で見るかぎり私好みの見た目で、写真では若い印象を受けました。

3ヶ月程連絡をして、実際に会う事になりました。時間をかけて信頼関係を築いていきましたが、実際に会うときには感じたことのない緊張感でした。偶然にも住んでいる場所もそこまで遠くなかった事もあり、簡単に会う事が出来ました。

実際に待ち合わせにきた人妻は、写真よりも妖艶な姿で、とても好みの女性でした。人妻と軽く自己紹介を済ませて、飲みに行くことになりましたが、最初はお互い緊張していましたがメールでのやり取りの期間も長い事からすぐに仲良くなることが出来ました。居酒屋で二人で楽しい時間を過ごしていましたが、帰りの間際にその女性に手を握られて誘われました。

女性経験が少ない事からどうすればよいか分からなくなってしまいましたが、人妻にリードされてホテルに行きました。私自身は会ってはじめましてで、その日に行為をすることは考えられない夢のような話でしたが、実際に人妻にリードされて魅力的な夜を過ごすことが出来ました。

その日はそこに泊まり、朝方そのまま仕事に行きましたが、余韻が数日間残るほどに濃厚で甘美な体験でした。

その人妻とは2ヶ月に1回ほどで定期的に会う仲として関係は続けていますが、出会い系サイトで他の人妻と関係を持ちたいという気持ちで継続的に出会い系サイトはまだ続けています。